CBDは肌荒れや皮膚炎にメチャクチャ効果があった!

CBDの効果

こんにちは!たかゆきです。今回はCBDの肌荒れや皮膚炎の効果について説明します。

CBDで乾燥肌が治った!

私は一か月ぐらいCBDリキッドを使っています。
いろいろな効果を実感してものすごくびっくりしているのですが、
中でもすぐに感じたのが肌への効果です。

私は乾燥肌気味で、冬になると肌がカサカサしていました。
しかし、CBDを使ってから肌が乾燥しにくくなり、真冬でも肌に潤いが出てくるようになりました。
あと、唇もガサガサで、冬は乾燥で血が出ていたりしていたのですが、だいぶマシになったような気がします。

この効果はCBDを使ってから一週間ぐらいで感じられました。
私は男性なので肌のことは特に悩んでいなかったのですが、何気なくほっぺたを触ってみたら別人のようにつやつやとしていたのでとても驚きました。

謎の皮膚炎もCBDで治った!

さらに驚いたのが、CBDリキッドを使い始めてから皮膚炎が良くなったということです。
私は足首のところに謎の皮膚炎がありました。
アトピーのように赤みとかゆみがあり、粉を吹いてかぶれたようになっていました。

私はこれもあまり気にしていなかったのですが、CBDリキッドを吸い始めてからどんどん赤みが引いていき、
一か月たった今では皮膚炎がほとんど無くなってしまいました。
今ではガサガサになって粉を吹いたようになったような皮膚もすっかり普通の状態になって、
跡もほとんど残っていません。

実感としては、CBDを吸い始めてからどんどんかゆみがなくなっていき、気が付いたら消えていたので本当に効いていたのだと思います。

CBDは皮膚にめちゃくちゃ効果があった

実際、CBDは皮膚のトラブルにものすごく効果があるとされています。
海外ではCBDは薬として使われていますが、アトピーなどの皮膚炎が治ってしまった例がいくつもあるそうです。
また、医療大麻も皮膚疾患に対してもっとも相性が良いとされており、アメリカなどではかなりの治療実績があるようです。

さらに、最近ではCBDが入った化粧品も販売されています。中にはCBD入りの化粧品を使って砂漠の中を歩き回っても、紫外線によるダメージがほとんどなかったという研究結果もあります。

これほどまでにCBDは美肌効果や皮膚に対する効果が非常に高いということなのですね。

ただ、CBDの効果は非常に個人差が大きいので、私のように効き過ぎてしまう人と、全く効かない人がいるのが悲しいところではありますが。
皮膚のトラブルにお悩みなら、お気軽に試してみてはいかがでしょうか?

コメント