フルスペクトラムCBDと普通のリキッドは何が違うのか?

CBDリキッド

 

こんにちは!たかゆきです!
今回はフルスペクトラムCBDと普通のリキッドの違いについて紹介します。

フルスペクトラムCBDは全然効果が違う

通常のリキッドとフルスペクトラムCBD、両者を試した私の感想としては、
フルスペクトラムは全然効果が違うと思います。

私は最初ファーマヘンプの3%リキッドを使用してから、
5%のプレミアムブラック(フルスペクトラムCBD)に切り替えましたが、
フルスペクトラムCBDのほうが圧倒的にリラックス効果が強かったです。

通常のCBDリキッドを吸うと、スーッと気持ちが静かになり、落ち着く感じがします。
一方、フルスペクトラムCBDの場合、上記の効果に加えて、頭がボーッとして幸せな気持ちになります。
最初吸い始めた時は全身の力が抜けてしまい、ボケーっと放心状態になってしまったほどでした。
今では体が慣れてきたようで、最初に吸ったときほどは効かなくなってきましたが、フルスペクトラムCBDを吸引していたら
眠くなってしまい、そのまま寝てしまったこともあります。

CBDの効果は個人差がありますし、吸うタイミングやその時の心身の状態にも左右されるのですが、
全体的にフルスペクトラムのほうが効果が強く出るのは間違いないです。

フルスペクトラムCBDは味なども全然違う

ファーマヘンプのプレミアムフルスペクトラムCBDリキッド

さらに、フルスペクトラムCBDはリキッドの見た目も全然違います。
通常のCBDリキッドも、電子タバコのリキッドと比較するとねばねばしていますが、
フルスペクトラムはもっと色が濃くてネバネバしています。

また、見た目だけでなくフルスペクトラムCBDは通常のリキッドに比べるとかなり刺激が強い感じがします。
臭いや味もキツく、一気に吸引すると喉に引っ掛かってむせ返してしまいます。

CBDを吸うと口の中が乾燥してのどが渇きますが、フルスペクトラムはその効果もかなり強く、
喉を痛めたこともあります。

毎日吸っていると慣れてしまいますが、刺激が強いのが嫌に感じる人も中にはおり、
フルスペクトラムを好まない人も中にはいるほどです。

より効果を実感したいならフルスペクトラムCBDはおすすめ

まとめると、より強力なリラックス効果を実感したいのなら、フルスペクトラムCBDはおすすめです。
もちろん、健康効果もフルスペクトラムのほうが高いと考えられるので、健康目的でCBDを使ってみたい人にもおすすめです。

ただ、フルスペクトラムCBDは刺激が強いですし、味も通常のリキッドのほうが美味しいので、娯楽目的(?)や禁煙目的で使ってみたい人は
通常のCBDリキッドのほうがいいかもしれませんね。

コメント