CBDはどれぐらいの期間で効果が現れるの?

CBDの効果

 

こんにちは!たかゆきです!今回はCBDの効果がどれぐらいの期間で現れるのかについて紹介します。

CBDのリラックス効果は基本すぐに現れる

CBDには様々な効果がありますが、リラックス効果は摂取してすぐに現れることが多いです。
映画などで大麻を吸った人がラリっている映像を見たことがあると思いますが、
CBDは大麻から抽出した成分なので、あれと同じですぐに効果は現れます。

特にCBDリキッドの場合は即効性が高く、
蒸気を吸い込んでから10分もしないうちに効果が現れます。
肺から摂取するのが一番効率が高く、効果が出るのが一番早いので、
オイルよりもリキッドのほうが即効性が高いという訳ですね。

オイルの場合は舌下から摂取するのでリキッドよりも効果が出るのが遅いですが、
少なくとも数時間以内にはリラックス効果などを実感できるようです。

効果によっては実感までに数日間かかるものも

しかし、調べていくと、CBDの効果を実感できるまでに数日間程度の期間を要するという意見もあります。
これは、CBDは体内に蓄積されるので、効果を感じられるほどの量が溜まるまで時間がかかるという考え方です。

たしかに、口コミなどを見ると不眠症やリラックス効果など、精神的な効果はすぐに得られている人が多い一方で、神経痛やリウマチなど、痛みや炎症の軽減に関しては効くまでに時間がかかる人が多いようです。

実際、CBDオイルの注意書きなどには1か月程度使い続けて様子を見てくださいと書かれているので、症状によっては効果が現れるまでに時間がかかることもあるようです。

ただ、何度も書きますがCBDの効果は個人差が大きいので、私のようにあらゆる効果をすぐに得られる人もいます。
一方でずっと使い続けても何の効果も実感できない人もいるので、正直なところ実際にCBDを使ってみるまで分からないというのが本音です。

まとめ

CBDの効果は、リラックス効果や安眠効果など、精神に関するものは比較的すぐに感じる人が多いです。

しかし、抗炎症効果や痛みを和らげる効果などは、効果が現れるまでに時間がかかることもあります。

たた、CBDの効果は個人差がとても大きいため、実際に使ってみないことには一概に言えないのが現実なのです。

コメント