CBDリキッドの効果でよく眠れる?睡眠トラブルは改善できる?

CBDの効果

こんにちは!たかゆきです!
今日はCBDリキッドの効果で睡眠トラブルを改善できるのかどうかについて説明します。

CBDリキッドを使うとよく眠れる?

CBDリキッドを使っている人のブログなどを読んでいると

よく眠れるようになった
寝つきが良くなった
不眠症が治った
睡眠薬なしでも眠れるようになった

などの口コミを見かけることがあります。

ですが、私は一か月以上CBDリキッドを使っていますが、
そこまで強力な睡眠導入効果は感じられませんでした。

たしかに若干寝つきはよくなったかな、と思いますが、
すぐに眠くなったりするほど強い効果はあまり感じられませんでした。

私は朝起きた後にリキッドを吸引するのですが、
もしそんなに強い睡眠導入効果があれば、毎日出勤すらできないはずです。
ですが、毎日遅刻もせずに出勤しているので、CBDには睡眠薬のような効果はないと思います。

CBDには若干眠くなる効果はある

とはいえ、CBDリキッドを寝る前に吸うと、若干眠くなる効果はたしかにあります。
特にフルスペクトラムCBDの場合、眠気を誘う効果が特に強いです。

仕事から帰ってきて疲れているときにフルスぺCBDリキッドを吸うと、意識がもうろうとしてそのまま寝てしまったことが何回かあります。
ただ、毎回眠くなるわけではないので、体調などにも左右されるようですね。

CBDを摂取しはじめてから、あまり寝なくても元気になった

というか、私はCBDを摂取して寝つきが良くなるどころか、
あまり寝なくてもよくなりました

以前は9時間ぐらい寝ないとスッキリしなかったのですが、
CBDリキッドを吸い始めてから毎日6時間~7時間ぐらいの睡眠で十分になったのです。

CBDを吸い始める前はたっぷり睡眠をとらないと眠くて疲れが残ってしまっていたのが、
今では7時間も寝れば夜まで元気になっています。

あと、寝起きも元気になったような気がします。
以前の私は寝起きが悪く、午前中は調子が悪かったのですが、CBDリキッドを毎朝吸っていると非常に調子がいいです。

まとめ

CBDリキッドは不眠症の改善に効果があるといわれていますが、
私は若干寝つきがよくなるぐらいであまり効果を感じていません。
ただ、フルスペクトラムCBDリキッドについては、その日の体調などによってものすごく眠くなることがあります。

しかし、あまり寝なくても平気になったり、寝起きが良くなるなどの効果は実感しているので、
やはりCBDには睡眠の質を高める効果があるようですね。

コメント